本文へスキップ

株式会社バイオ・パワー・ジャパンは、バイオマスを専門とする技術会社です。

【事業状況】

成分分析

燃料・灰の放射線、排出ガス 測定開始!

バイオマスボイラーで使用する燃料や出てきた灰の放射線測定とバイオマスボイラーの排出ガス分析の測定器が揃い、測定を開始し始めました。

燃料・灰の放射線測定器
NaI(TI)シンチレーション検出器(EMF211型ガンマ線スペクトロメータ)    NaI(TI)シンチレーション検出器(EMF211型ガンマ線スペクトロメータ)
NaI(TI)シンチレーション検出器(EMF211型ガンマ線スペクトロメータ)

排出ガス分析の測定器
ガス濃度測定装置(CGT-7000)    ポータブルガス分析計(PG-300)
(左)  島津赤外線式 ガス濃度測定装置(CGT-7000)
(右)  ポータブルガス分析計(PG-300)  堀場製作所

バイオマスボイラーの燃料となるバーク(木の皮)と抜根の放射能測定結果はこちら
バーク ・ 抜根

2017年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
月別事業状況
事業状況の検索

株式会社バイオ・パワー・ジャパン

〒026-0302
岩手県釜石市片岸町第8番86番地1

TEL 0193-55-5126
FAX 0193-55-5127

バナースペース